こむろしずか作品展 しずくの森

2022年8月

北海道で作陶する、こむろしずかさん。
彼女の作品は、描かれた木や花、そして鳥が不思議な模様のような表れ方をする。
見ていると絵本を見ているような感覚と似ている。
器の形も大胆すぎず、しかし程よく大胆な形は描かれる模様としっくり落ち着く。
僕はご飯の茶碗を使っている。美味しくなるんです。

前回の開催はおととしで、初日から沢山の方々にお越しいただきました。
今回で2回目の開催となる作品展は
”しずくの森”というタイトルで
彼女の新作がお目見えいたします。
4日間の開催、全日在廊しての販売です。

児玉奈央アコースティクツアー ”ひとつらなり”

2022年8月

児玉奈央がくる。
彼女のうた声がギャラリーに響く記念すべき夜になるだろう。

たくさんのご予約誠にありがとうございました。
予約は終了しております。

新丁グラフ 小中野新丁を撮る。

2022年7月

写真家、渡部さとる氏とPhoto office mu向田昌弘氏が企てる驚きの企画
新丁グラフ
募っていた14名の参加者が,渡部さとる氏のレクチャーを受けながら撮影、プリント、展示まで
たった1日で作り上げる。ワーク型のエキシビション。
テーマは”小中野新丁を撮る”
6かく珈琲の出現により、まさにタイムリーな地区となっている新丁。
撮影のお題としては100点であろう。
展示の一般公開は8月7日(日) 1日だけというのがさらに驚かされる。
タイトルだけが掲げられた空白のギャラリーからスタートするのだ。
1日だけです。お見逃しなく。

グリュノワの工芸

2022年7月

グリュノワというお店
この辺の方ならもうご存知であろう。
鶴田町で地物の古家具を回している。
そのかたわらで、柱時計のリメイクや動物の木彫り、針金の細工など自らの制作にも魅了がある。
つるた印象派、グリュノワの4日間のPOP-UP STORE

類家心平&中嶋錠ニ ”Duo ” 発売記念ライヴ

2022年6月

新丁企画により録音された音源がコアポートレーベルからリリースになった。
新丁としても初のことである。
アルバムは5月のリリース後さまざまな媒体で取り上げられ好評を得ている。
先日NHK-FM大友良英さんの番組では”これは名盤ですね”と言われた事はそのピークをむかえたのかもしれない。
他でもない新丁が制作した作品、ここでしか有り得ない発売記念ライヴです。
コアポートレーベルの代表も来られますので貴重なおはなしもあるかもしれません。

たくさんのご予約ありがとうございました。
sold out